line
  トップページ
line
  文錦堂について
line
  おすすめ作家一覧
line
  ギャラリー
line
  ショッピング
line
  ご利用案内
line
  特定商取引に関する表記
line
  個人情報に関して
line
  リンク
line
mail お問い合わせ  
image

文錦堂 オリジナル特典

文錦堂 オリジナル特典
展覧会情報
安食ひろ・潤 父子展

令和 元年11月 9日(土)〜 17日(

島根県出雲大社の近くに工房を構える安食ひろ先生と、御子息 潤先生の待望の父子展です。
代名詞とも云うべき、陶片を繋ぎ合わせた呼継の様な市松文様による《婆沙羅》シリーズが印象的なひろ先生。
切子硝子の趣を塩釉の作品で表現するなど、若々しい視点で今後の活躍が期待される潤先生。
今展では、炎芸術No.139に掲載された楽茶碗を含む茶陶を中心に、人気の酒器など、安食父子の新作が多数出展されます。
初日・二日目は、ひろ先生による呈茶席も設けておりますので、皆様お揃いでご高覧賜りますようご案内申し上げます。 画廊 文錦堂

9日(土)・10日()、安食ひろ・潤先生在廊の予定です。